ショアジギングの基本テクニック

ショアジギングを楽しもう!

▼MENU

基本テクニック

キャスト時の垂らしはどれくらい?

ショアジギングに(釣り全般)においてキャストという技術はとても重要な要素であり、特に飛距離が必要なポイントであれば直接的に釣果に繋がる事もあるのでできる限り高度な技術を身につけておきたいところです。人気の高いポイントであれば横の人との間隔が1メー...

キャスト時にラインが切れる原因

ショアジギングをやっていると、何故かキャスト時にラインが切れる(高切れ)事態に遭遇すると思います。僕はショアジギを始めて3年経った今でもやらかしてしまう時もあります。もちろん高切れする原因は色々とあるのですが、初心者の頃は何がなんだか分からないの...

「ジグアクション」ジャカジャカ巻き

ジグアクションと聞けばなんだか難しいイメージを持ってしまいがちですが、「ジャカジャカ巻き」に関してはそのような心配は微塵も必要ありません。簡単に説明すると、名前の通りジャカジャカとロッドを煽って高速で巻いてくるだけのジグアクションです。正直いって...

「ジグアクション」ロングジャーク

ショアジギングのジグアクションで基本となるのは、ワンピッチショートジャークとロングジャーク。両者ともに必ず会得しておきたいテクニックです。基本的には両者の組み合わせでアクションを行い魚を誘い出す訳ですが、慣れない内は2つのテクニックを組み合わす事...

「ジグアクション」ワンピッチショートジャーク

ショアジギングはジグを投げて着底、底からアクションを付けて巻き上げる・・・というのが一連の流れになるのですが、ジグのアクションにも数多くのアクションが存在しています。まぁ特にこのアクションだから爆釣できる!なんてものではないのですが、やはり魚種に...

「ジグアクション」コンビネーションジャーク

ショアジギングには様々なアクションが存在しているのですが、それぞれ個々で使うのではなく、それらを組み合わせて使ってやろう!というのが「コンビネーションジャーク」です。単純に一つの誘い(アクション)では魚に見切られる所を、色々な誘いでリアクションバ...

「ショアジギング」リトリーブのみで釣れるのか?

ショアジギングには様々なアクション(参考:基本テクニック)があるのですが、果たしてリトリーブ(ただ巻き)だけでは釣る事は不可能なのでしょうか?結論から言いますと、リトリーブのみでも十分魚を釣る事は可能ですし、場合によってはタダ巻きのほうがアクショ...

「ショアジギング」底のとり方

ショアジギングにおいてジグの着底を知る事は絶対条件。いつまでも底を取れずにジグを水中に放置していると根がかりが頻発して釣りになりませんし、潮の流れが早い時はどんどん流れの方向にジグが流されていってしまいます(そもそも着底しない可能性もあります)ジ...

「フリーフォール」と「カーブフォール」について

キャストしたジグが沈んでいる状態を「フォール」と言いますが、フォールは大きくわけて2種類に分類されており、それぞれ使うシュチュエーションが違うので使い分けが重要です。真っ直ぐ底まで沈ますのを「フリーフォール」、斜めに(岸に向かって)沈ますのを「カ...

圧倒的釣果!メタルマルは絶対に手に入れておくべき!

魚種限定解除!というキャッチフレーズの通り、ほんとなんでも釣れちゃいます!これまで僕が釣ったのは「ハマチ」「マルアジ」「アコウ」「ガシラ」「シーバス」「タチウオ」「カマス」「サワラ」・・・etc

売り切れ続出で中々手に入らないですが、ルアーケースに1つは欲しい、ショアジギ最強アイテムです。※近日レビュー記事書きます

今後の更新は新サイトにて行うことになりました

「ショアジギングを楽しもう」は、【ツリイコ】という新サイトに統合することになりました。今後更新はコチラのサイトにて行うことになるので、ぜひ足を運んで頂ければと思います。


ショアジギング以外にも、シーバス、メバリング、アジングなどなど、ルアーフィッシング全般の情報配信をしていますので、今後ともよろしくお願いします。

新サイト→ツリイコ

カテゴリ一覧

ショアジギ基礎知識

道具について

基本テクニック

運営サイト

プライバシーポリシー