ショアジギングの基礎知識

ショアジギングを楽しもう!

▼MENU

基礎知識

ショアジギングとは?

ルアーフィッシングの世界に慣れていない人は「ショアジギング」という言葉を聞いてもパッとしない人が多いのではないでしょうか?通常の「ジギング」と「ショアジギング」では一体どのような違いがあるのでしょうダイワ(Daiwa) ルアー 月下美人 プリズナー TG7 MGマ...

ショアジギングの初期費用

新しい趣味としてショアジギングを始めたい!とはいえ、そもそも道具有りきの趣味なので一式購入しなくては話になりません。数千円単位の出費ではなく、数万円単位の出費になる事はまず間違いないので、そこらへんの覚悟は必要です。中には5万円も6万円もするよう...

ショアジギングのシーズンは?

どのような釣りにも言える事なのですが、釣り方によってベストシーズン(釣れやすい時期)というものが必ず存在します。そこに海があればどこにでも魚はいる!!と素人目には思いがちなのですが、魚も生き物ですので暑い、寒いがありますし、好みの気候も違うのです...

ショアジギングの魅力とは?

バスフィッシング、シーバス、エギング、アジングといった沢山のカテゴリがルアーフィッシングにはありますが、なぜ多くのルアーマンが「ショアジギング」なるジャンルに惹かれてしまうのか?そこには他ならぬ魅力があるのです。ルアーマン、、、というか釣り人は心...

ショアジギングで釣れるポイント(場所)は?

ショアジギングだけではなく、釣り全般に言える事ですが、釣りをするための場所(ポイント)を間違えてしまえば、どれだけ良い道具を揃えようと、どれだけあなたの腕が達者であろうと、、、お目当ての魚を釣る事は不可能です。魚の種類毎に生息している(回遊してい...

ショアジギングで釣れる魚

ショアジギングでは「フィッシュイーター(肉食)」であれば基本的にどんな魚でもターゲットになるのですが、中には外道と呼ばれる釣れてもあまり嬉しくない魚がいるのも事実。そこでこのページでは、ショアジギングで狙う事ができるメインターゲットをまとめてみた...

ショアジギングのマナー

釣りに限らず、マナーというものは守って当たり前なのですが、残念ながらしっかりとマナーを守れない人の多い事多い事。中には「マナーを守らない俺、カッコいい!」と意味不明な主観を持った人も存在します。もちろんショアジギング(釣り)にもマナーは存在してお...

ショアジギングで釣れる時間帯

海というのは潮の影響で潮位も変わりますし、流れも変わります。その影響下で魚たちは生活しているので、潮の存在は切ってもきれないものなのです。僕達人間が朝昼晩も食事をとるのと同じで、魚たちにも生活リズムがある事を分かっておきましょう。魚がやる気(食い...

「ショアジギング」ポイントの探し方

さあ!青物を釣りにいこう!と意気揚々と釣りに出かける準備をするものの・・・「どこで釣ればええんや!?」となる人も多いはず。そもそも青物というのは回遊性の魚なのでずっとその場所に居続ける訳ではありません。なので、その時期にどの場所で釣れているのか・...

ショアジギングは風に強い?

海の気候ってのは内陸部とは違い、岸向きの風が強く吹くことが多いです。特に冬場ともなれば被っている帽子がヒュ~っと飛んでいくほどの強風になる事も。一般的に釣りは風に弱いとされていますが、通常よりもしっかりしたタックル、通常のルアーよりも大幅に重量の...

ショアジギングに体力は必要なのか?

ショアジギングは待ちの釣りではなく攻めの釣り。エサ釣りのようにキャストして待っていても釣れる事はありませんし、他のルアー釣りのように投げてゆっくり巻いているだけでも釣れません。キャスト→着底→ジャークなどのアクション→回収。これの繰り返しでひたすら責...

ショアジギングは難しいのか?

さて、なんとなく難しいイメージがあるショアジギングですが、実際の所はどうなのでしょうか?ルアーフィッシング初心者でも挑戦する事はできるのか?ちゃんと魚を釣る事ができるのか?このページでは、「ショアジギングは難しいのか?」という事に焦点を当て書き出...

ショアジギングは浅瀬でも釣れるのか?

「ジギング」と聞けばなんとなく深場でするものというイメージを持っている人は多いと思います。実際、ボートからのジギングでは30メートルとか50メートルとか、ショアからでは考えられない水深で釣りをする事が多いです。では、ショアジギングの場合、ある程度...

ショアジギングはシーバスロッドでもいけるのか?

海のルアー釣りで最もポピュラーとされており、なおかつその手軽さから人気が高いシーバスフィッシング。最初はシーバスから・・・とソルトルアーの世界に足を踏み入れた人も多いのではないでしょうか?そんな人はいずれ「ショアジギングもやってみたい・・・」と思...

「ショアジギング」初心者にオススメのフィールド

ショアジギングで釣れるポイント(場所)は?のページで紹介した通り、ショアジギングのポイントは沢山ありますが、特に地磯の場合は命に関わるような危険が潜んでいます。そんな危険な場所にショアジギング初心者が挑戦するのは危険極まりないですし、恐怖で素直に...

出世魚を知っておこう

成長をし、体が大きくなるにつれて呼び名が変わる。そのような魚を「出世魚」と呼ぶのですが、ショアジギングで狙うターゲットの中にも、出世魚が存在しています。直接釣果には関係ありませんが、狙ってるターゲットの生態を知る事も、また釣りの楽しみ。この機会に...

ショアジギングの危険について

ショアジギングに関わらず、釣りは自然(海)で楽しむものなので、常に危険は潜んでいます。思いがけない大事故にも繋がり兼ねませんので、常日頃から危険に対する意識を高めておく事が重要です。このページでは、「ショアジギングの危険」についてお話していきます...

「ショアジギング」単独釣行はやめておいたほうが良いのか?

友人と休みも合わず、時には単独で釣りに出かける事もあります。(実際僕も単独で行動する事が多い)基本的に釣りは1人でできる遊びなので単独釣行であれ何も問題ないのではあるが、ショアジギングのように危険を伴う(釣り全般に言えますが)釣りの場合、できる限...

ショアジギング中、急に天候が悪くなった時の対処方法

午前中はカンカン照りのドピーカンだったのに、午後からはなんだか雲行きが怪しい。と思った直後にゲリラ豪雨なみの大雨に襲われてしまう・・・。釣りではよくある話なのですが、急な天候の変化に対応する知識はしっかりとお持ちでしょうか?「雨が降ってきたー・・...

ライトショアジギングとは?

ショアジギングは2つのカテゴリに分けられており、その内の一つが「ライトショアジギング」です。ややこしいので当サイトではショアジギングもライトショアジギングも同じ扱いで考えているのですが、念のため「ライトショアジギング」についても書いておこうと思い...

ショアジギングの基本的な持ち物

さて、ショアジギング釣行に出かけるのは良いですが、肝心な道具を忘れてはいないでしょうか?ショアジギングの場合近くに釣具屋もなければコンビニすらないような場所へ釣行する事が多いので、忘れ物をするといった事態はなんとしても避けたいところ。頼れる人のい...

圧倒的釣果!メタルマルは絶対に手に入れておくべき!

魚種限定解除!というキャッチフレーズの通り、ほんとなんでも釣れちゃいます!これまで僕が釣ったのは「ハマチ」「マルアジ」「アコウ」「ガシラ」「シーバス」「タチウオ」「カマス」「サワラ」・・・etc

売り切れ続出で中々手に入らないですが、ルアーケースに1つは欲しい、ショアジギ最強アイテムです。※近日レビュー記事書きます

今後の更新は新サイトにて行うことになりました

「ショアジギングを楽しもう」は、【ツリイコ】という新サイトに統合することになりました。今後更新はコチラのサイトにて行うことになるので、ぜひ足を運んで頂ければと思います。


ショアジギング以外にも、シーバス、メバリング、アジングなどなど、ルアーフィッシング全般の情報配信をしていますので、今後ともよろしくお願いします。

新サイト→ツリイコ

カテゴリ一覧

ショアジギ基礎知識

道具について

基本テクニック

運営サイト

プライバシーポリシー